[RV7011] Windows10(8または8.1)のPCがWOLを実行しても動作しません。どうすれば良いですか。

■WOLを利用するための以下の条件を満たしていることをご確認ください。
1.NIC、マザーボード・BIOSがWake On Lan機能が利用できること
  ・各製造ベンダ・販売先にご確認ください。
2. ルータがWOL機能を対応していること
3.OSがWake On Lanに対応していること
  ・MacOSX,LinuxOSでは未対応です。
4.UDPポートが利用できること
  ・Magic Packet情報をUDPポートを利用し情報のやり取りを行います。
5.AgentPCのネットワークは有線ネットワークを利用していること
  ・無線環境で電源オフになってしまうと通信経路が閉ざされます。
6.RemoteView Agentほか、同じネットワークセグメントに「On」状態のAgentが存在すること
  ・Wake On Lan機能はローカルIP上で、MACアドレスと特定情報を組み合わせたMagicPacketを利用し
   起動します。

■Windows10(Windows8,8.1)では以下の設定をご確認ください。
①コントロール パネルの電源オプションを開き、
[電源ボタンの動作を選択して]リンクをクリックします。
②シャットダウン設定の[高速スタートアップを有効にする(推奨)] チェックを外します。
[変更の保存]をクリックします。

■Windows10環境ではNICの製造元によって正常に動作しないことが多く報告されております。
Realtek社製のNIC以外を利用している場合、
Realtek社で提供している最新のドライバーをインストールしていただくか、
Windows7,8で使用されるドライバーのインストールで改善されることをご確認ください。

※Realtek社のNICであっても、正常に動作しない場合があります。
WOL機能に対応しているかにつきましてはPCの製造元・販売先にお問い合わせください

 

 

Keyword:NIC,ルータ, Wake On Lan,WOL,高速スタートアップ,
Realtek,シャットダウン,Magic Packer、UDP、無線環境,マジックパケット

お探しの内容が見当たらない場合は、
「リクエストを送信」ボタンをクリックしてお問い合わせください
Powered by Zendesk